カテゴリ:活動予定・報告( 35 )

3週連続本番が終わりました。

216日(土)相愛大学南港ホール 

ヘレンチャール・ビクトリア2019年ツィンバロン日本コンサート特別プログラム1 

「埴生の宿」(芦田宏子編曲)「天使と羊飼い」「踊りのうた」(コダーイ)


224日(日)兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

レディースコーラスフェスティバル

「天使と羊飼い」「踊りのうた」(コダーイ)


33日(日)京都府長岡京記念文化会館

復興支援コーラスコンサート Harmony for JAPAN2019 ハートフルコンサート

「埴生の宿」(芦田宏子編曲)

「わたしと小鳥とすずと」「ゆめ売り」(作詞 金子みすゞ 作曲 松下 耕)

(有志)辻先生女声合同「あなたへのうた14」(栗原 寛・大藤 史)

        「あなたがいるから」(栗原 寛・なかにしあかね)


連盟理事長賞改め、レディースコーラス賞(各日6団体)をいただきました。

副賞は春らしい色合いのえびせんべいでした。


c0116814_20594117.jpg

皆でイタリアン

c0116814_21001436.jpg

HfJ東北物産展
先生が買ってきてくれた長岡天神の竹の子最中
c0116814_20435301.jpg


食べ物ばかりですみません。

いっぱいありすぎて書ききれません。

岩手県からの学生が合同で手話をしながら歌った「願い~震災を乗り越えて~」は2回聞いて2回ともジーンとしてしまいました。たくさんは聞けなかったのですがやはり、集まって一緒に歌えるということは特別で、気持ちと感謝のこもった歌声は感動を呼びます。ああ、感動してもらえるような歌が歌いたい!

さあ、512日のコンサートに向けてしっかりと練習するぞ!!


by le_van | 2019-03-05 21:05 | 活動予定・報告 | Comments(0)

本番が続きます

相愛大学の講堂で開催された日本ハンガリー友好協会主催のコンサート、

ニュートラムに乗って行きました。

立派なパイプオルガンの前で3曲歌わせていただきました。

  埴生の宿 芦田 宏子 編曲

  天使と羊飼い  コダーイ

  踊りのうた  コダーイ


メインはハンガリーを中心とする東欧の民族楽器であるツィンバロン奏者の第一人者、ヘレンチャール・ヴィクトリアさん

相愛大学の大学院生や教員によるオケとの共演も素晴らしかったのですが、

ソロがまた素晴らしかったです。

打弦楽器という、普段目にしないジャンルです。

バチで打つのでマリンバのようでもあり、つま弾けばお琴のようでもあり、

豊かな音色

ひたすら美しい流れるようなメロディーも

迫力を持って押し寄せるような情熱的な激しいリズムも

ブラボーー!

猫じゃらしのような形のバチ(綿を巻いてあるらしい)がかわいかったです。


一週間後 2月24日は関西レディースコーラス です。

団員の半分ぐらいは、午前中は長岡京でHfJの女声合同の練習をしてから西宮北口に移動します。

衣装をどうしようか、悩む.....


by le_van | 2019-02-18 10:09 | 活動予定・報告 | Comments(0)

『ハーリ・ヤーノシュ』

日本とハンガリーの外交関係開設150周年を祝う記念事業として行われる演奏会、
「『ハーリ・ヤーノシュ』とハンガリーの合唱の夕べ」に出演させていただきます。

今回メインで演奏される「ハーリ・ヤーノシュ」はコダーイの作曲による歌劇に基いた組曲で、本邦初演だそうです。

「ハーリ・ヤーノシュ」は、ハンガリーの詩人ガライ・ヤーノシュの” Az obsitos ”に登場する、ハンガリー版「ほら吹き男爵」とも言うべき人物。彼は周囲に、「七つの頭のドラゴンを退治した」「ナポレオンに打ち勝って捕虜とした」「オーストリア皇帝フランツの娘(マリー・ルイーズ)から求婚されたが断った」 などの荒唐無稽な冒険談を語って聞かせる初老の農民です。

この物語をもとにした台本に、コダーイが音楽を担当し、プロローグとエピローグを持つ4幕のジングシュピール『五つの冒険』が作られました。(ジングシュピール=ドイツ語による歌芝居や大衆演劇の一形式を指す。 こんにちのミュージカルに似ているが、一種のオペラやオペレッタに近い)

『五つの冒険』は1926年秋にブダペスト王立歌劇場で上演され、その後、コダーイはこの劇音楽から6曲を抜粋して演奏会用の組曲『ハーリ・ヤーノシュ』としました。この組曲は各地で好評を博し、コダーイの代表的な管弦楽作品として今日に至っています。

第3曲と第5曲にハンガリーの民族楽器ツィンバロンが使用されていることが特徴的で、大変に贅沢なオーケストレーションで曲ごとに使用する楽器が全く異なっています。

ツィンバロンは、ハンガリーを中心とする中欧・東欧地域で見られる民族楽器で、台形の箱に張った金属製の弦を叩いたり弾いたりすることによって演奏する大型の打弦楽器です。
今回ツィンバロンを演奏するのは、ハンガリーを代表するツィンバロン奏者ヘレンチャール・ヴィクトリア、管弦楽を担当するのは相愛フィルハーモニア。

第1部、第2部ではハンガリーの曲の合唱や合奏もあります。私たちは第1部に出演します。日本とハンガリーの交流がテーマなので、日本で親しまれている「埴生の宿」と、コダーイ作曲「天使と羊飼い」「踊りのうた」を演奏いたします。

2月16日(土) 開場17:30 開演18:00
相愛大学南港ホール(大阪メトロニュートラム「ポートタウン東」駅下車、徒歩3分)
入場料2500円

全席自由

by le_van | 2019-02-08 22:25 | 活動予定・報告 | Comments(0)

阪本先生

12月25日、年内最終練習日でした。
来年5月のコンサートでピアノを弾いてくださる阪本先生と
初練習でした。
曲はジャズミサ(チルコット)です。
学校の音楽の先生なので
火曜日昼間の練習にはなかなか来ていただけない事情なのですが、
冬休みということで。
やはり伴奏のリズムがあると雰囲気があがります。
ノリノリで歌うことができました。
練習後は一緒にランチも。

阪本先生のピアノリサイタル チラシはこちら お美しい~~

c0116814_20431111.jpg



c0116814_20445795.jpg
c0116814_20452170.jpg

by le_van | 2018-12-27 20:47 | 活動予定・報告 | Comments(0)
c0116814_22184489.jpg

こちらのコンサートに出演させていただきます。
ツィンバロンという民族楽器、以前歌った曲の歌詞に出てきました。
生の演奏が聞けるのを楽しみにしております。
私たちは「埴生の宿」と(これはハンガリーの曲じゃないですけど)
コダーイの「天使と羊飼い」「踊りのうた」を歌います。
チケットあります!買ってください!



by le_van | 2018-12-17 14:22 | 活動予定・報告 | Comments(0)

関西合唱コンクール結果

関西合唱コンクール終了しました。
歌い終わったときは、
まるでお通夜のように誰も押し黙っていました💦
記念写真でミニオンズが飛び出てきても、さほど受けず、いつもはおちょける先生も無言。
大阪フォトのおじさんも肩透かしだったことでしょう。

思えばこの夏は、おかあさんコーラスの全国大会出場に向けていっぱいいっぱいで、コンクールはかなり後回しになっていました。当日の練習の前半もまだ通してできないほど。終わり間際にようやく収斂されてきた、そんな状態でした。だから、少しのキズも「やってもた〜」とガッカリ材料になりました。


結果発表でどの団も入賞を喜んでおられる中、名前を呼ばれたル・ヴァンの反応は、「えぇ〜」「うそぉ」


メンバー曰く「おばちゃん割引あったんかなぁ(笑)」

というわけで、奇跡の銀賞いただきました。
みんな、自分たちの演奏と真摯に向き合っています。誰ひとり手放しでは喜ばなかった。でも、いいところもあったから少しはいい点をくださったんでしょう。
そんな、冷静なル・ヴァンが大好き

坂を転がるように、おばちゃん街道まっしぐらではありますが、これからも恐れず焦らず諦めずの精神で、打ち上げ会場からバイバイしても、明日はもう練習です。次なるステージへの練習は始まっています。
『わたしと小鳥と鈴と』のリベンジは、来年のコンサートできっちりやりまっせ〜  (Y)


by le_van | 2018-10-08 22:09 | 活動予定・報告 | Comments(0)

今年は天災続き

9月3日、4日はコンクールに向けて合宿練習の計画でした
場所は大阪ですが、みっちり9時間ぐらい練習!


3日はコンクールの曲とコンサート曲の大半を練習 
余りドレッシングとマヨネーズ(全国大会参加賞)争奪野球拳
(野球するならこういう具合にしやしゃんせ~~ 松山で習ってきました)
ラジオ体操2回 
夕食は中華
お泊りの人も数人
しかし、台風接近で4日は電車が動かないことが判明し翌日の練習は中止になりました

さて、東大阪市の団員から「聞いて~大変やってん」

台風被害、大変でした。古い塀が倒れたり、庭の楠の木の太い枝が折れて屋根から降ってきたり、、
今も後片付けが大変です。でも、良かったのは、その楠の木の高い枝にカラスが巣を作ってて
駆除をどうするか悩んでたんだけど、
あの嵐で吹っ飛ばされました。どこに飛ばされたんだろうと探したら、
10mくらい先に針金ハンガーが30本くらい散乱していて、
その真ん中に25センチくらいの巣かありました。
ハンガーは片付けたけど、巣はまだ触ってません・・・怖い。

枚方の団員から「聞いて~大変やってん」

我が家の庭の楠の木も、枝が何本も折れて、あちこちに散らばっていました。
薔薇の大鉢も数鉢
ゴロンと倒れてしまったし。
畑には近所のトタンやすだれがバラバラになって散乱、片付けに追われました。
葡萄棚、一本しかないのですが、倒れてしまったので、雨の中急きょ収穫!
あとは雨どいパイプが二本外れて飛んでました。
南風がとてもきつかったですね。
翌日はJRもバスダイヤも大幅に乱れて身動きとれませんでした。
後日近所を見渡すと、瓦やテレビアンテナや外壁等、結構被害があったようでした。
これくらいですんで良かったです。
お泊まりの翌朝は、せっかくなので皆で朝食バイキングを楽しんで、電車が止まる前に帰宅 できました。

幸い怪我はなかったようです。

私のマンションは飛来物で窓ガラスが割れた家がありました。
ベランダのパーテーションも7,8階は全部割れましたし
自転車置き場の屋根も一部飛んで行ってしまいました。
たった6時間の停電でしたがポンプが動かず水も出なくて
スマホの電池は減っていくし 暗くなってくるし
備えが十分でなかったと反省しました。

その後大きな地震もありましたし、復旧と対策が速やかになされますように
祈るばかり・・・です。

by le_van | 2018-09-10 18:30 | 活動予定・報告 | Comments(0)

松山結果ご報告

c0116814_10153310.jpg


c0116814_09460163.jpg


c0116814_09462162.jpg


c0116814_09445867.jpg


台風接近で一時は開催が危ぶまれた今年の「おかあさんコーラス全国大会」
25日、26日は晴天に恵まれ熱い歌声に満たされました。
愛媛県松山市 ひめぎんホール
3000人収容の大ホールです。

26日 1 番の出演ということで8時から声出し
二人はオープニングセレモニーに参加するためリハーサルに出られない
団員の一人は止むを得ない事情で欠席
前日のパーティーでちょっと飲みすぎ
夏バテ気味
直前に立ち位置変更

いろいろありましたが、本番に関しては大きなハプニングなく
演奏することができました。
逆に、大阪大会のような「必死感」が無く
無難にまとまったのが、かえってインパクト減 だったかもしれません。
(リズムが合わずにずれそうになって、でも何とか持ち直す、
 大阪大会はハラハラドキドキだった
団内流行語 一糸乱れかけ)


2014新潟では逃した「ひまわり賞」
いただけて良かった。
単純に大喜びしました!!

役員の皆様はじめ裏方のスタッフの皆様には
本当に良くしていただきました。
お世話になりました。ありがとうございます(^^♪

25日に貸し切りバスで松山に移動、道後温泉周辺を観光
27日は A,観光チーム ・・・温泉、松山城、坊ちゃん列車 など
    B,ラフティングチーム ・・・吉野川激流ラフティング、祖谷のかずら橋、天空露天風呂 など
それぞれ楽しんで大阪に帰ってきました。

次はコンクールです。 

by le_van | 2018-09-01 10:17 | 活動予定・報告 | Comments(0)

直前練習

いよいよ全国大会です
朝日新聞様が取材に来てくださらなかったのは
この夏 災害が多かったから
でしょうか

さて、14日はちょうどお盆と重なり
練習がお休みだったので
一歩後退からのスタート

またまた振り付けもちょっと変わりましたが
納得するまで
みっちり
練習しました!

そして
先生が団の名刺を作ってくださいました
QRコードが入っています
一つは演奏動画
一つはホームページアドレス
ザ・パーティーで配って
宣伝いたします(^_-)-☆
(演奏動画は ホームページのプロフィール・ギャラリー(Songs)からご覧いただけます)

イベント係さんは旅のしおりを作ってくれました
旅行会社と連絡して
集合から解散まで
観光やイベントも
頼りっぱなし! ありがとう!!
c0116814_19532549.jpg

c0116814_19533792.jpg

by le_van | 2018-08-21 20:30 | 活動予定・報告 | Comments(0)

楽譜には

今年のおかあさん大会に歌った曲は楽譜に書いてあることしかしていません。

ボディーパーカッションも手拍子も全て指定されています。

独自性は少ないとはいえ、なかなか出来ないのですが。

そして歌

LAS AMARILLAS の楽譜

冒頭には

 Hot-bloodedand haughty – a mixture of delight and disdain

“ 熱血と傲慢-喜びと軽蔑の混在 ”

中盤には

Feline,sly and supple,but keep stoking thefire

“猫のように おだやかでしなやかに しかし情熱は維持 ”

 Light,butstill sizzling

軽く しかし まだまだ焼けるように

終盤には

 Let thevocal intensity build effortlessly

“ 歌の強烈さを軽々と作る ”

訳 合ってますか?

ニコニコしている場合ではありません。

高飛車に睨みます!

日頃の温厚な私達にはハードル高い(苦笑い)

機嫌が悪いのではありません。ご容赦ください(汗)

お客さんには笑って欲しいのです!


抽選会があり出演順が決まりました。

8月26日(日)潔い 1 番 です!

2014には大阪府の大会で1番を経験済み。

抽選で全国大会に行かせてもらいましたからね、縁起のいい数字でございます~~


by le_van | 2018-06-28 20:39 | 活動予定・報告 | Comments(0)

ル・ヴァンのメンバーで作る日記です


by le_van