本番二つ 終わりました~

5月27日 パナムジカ主催の「実践的合唱指導法講座」が大阪音大の新K号館(100周年記念館)で開催され、モデル合唱団として参加させていただきました。(旧K号館ではCDの録音でお世話になりました。この度ミレニアムホールの隣に移転新設されました)

全日本合唱コンクールの課題曲から数曲をピックアップし、本山秀毅先生がそれぞれについて曲を分析しながら指導していかれます。

わたしたちの担当は鈴木輝昭作曲の作品。かなりの難曲です。最初は緊張で声も硬かったのが本山先生の指揮で音楽が動き始めたのがわかりました。発語を大切にし、息を動かし、和音の響きを味わう。濃密で充実した時間でした。アラカンな私達が歌うのだから、瑞々しい中高生とはまた違う音色を求め表現を求めて、とアドバイスをいただきました。盛りあがると粗削りになったりしてまだまだ課題は山積みだけど、いい体験させていただいて感謝です。

立派なパイプオルガンやチェンバロなどがあるお部屋を準備に使わせていただきました。恵まれた環境にある学生さんが羨ましい。

この会館の裏には日本一有名になった未完成森友学園の小学校が。ちゃっかり外から見学してきました。着陸前の飛行機も迫力でした。

c0116814_21144649.gif


528日、おかあさんコーラス大阪大会でした。46団体が出場。ル・ヴァンエレガンテは、後ろから4番目43番の出演でした。
午後からの練習もリハーサルもゆとりを持って準備でき、ステージでも1曲1曲味わうように楽しめました。そのまま打ち上げに向かい、歓談中に、審査発表に出ていたメンバーから優秀団体16団体に選ばれたとの一報が。

歌ったのは、代表である芦田さんがル・ヴァンのためにおしゃれにアレンジルしたジャズのスタンダード「Sing,Sing,Sing」と「Take five」の2曲(アカペラ)と、3曲目にはガーシュインのCLAP YO' HANDS(編曲はP.King ピアノ伴奏つき)。振り付けも含め、今の私達にできる精一杯のステージだったと思います。振り付けから本番まで短かったのに一人ひとりが努力を惜しまず集中を切らさずにノリノリで歌ったのが何より良かった!会場から拍手をたくさんいただけたのもありがたかったです。

先生からも「最高に良かった!編曲も良かったしすごく良く響いてた!」と言っていただきました。(自画自賛!) 


全国大会 岡山へは今城エコー、コーロねこやなぎ、コール・ポコさん。私たちはコンクールに向けて始動です。

今回は40回記念ということでドレッシングとマヨネーズ、両方いただきました。キユーピーさんいつもありがとうございます。


かわいいマシュマロは指揮者から団員へのプチ差し入れ。目をつむって取って、7が当たった人はもう一つおまけがもらえました(笑)
最近おやつが余るとじゃんけん大会で争奪戦です。みんな真剣で笑えます!


c0116814_21151326.gif


[PR]
by le_van | 2017-05-31 21:25 | 活動予定・報告 | Comments(0)

ル・ヴァンのメンバーで作る日記です


by le_van